九州校 校長紹介


校長:志賀 千香(しが ちか) 

 

出身地:福岡県福岡市

 

プロフィール:

足裏バランス本舗Basic 院長

フットケアポディスト(FP-000157)

フットケアポディストスクール認定講師

 

 

 

 

 

私自身、この足裏バランス・ポディストの仕事に就くことになったのは、

自分自身の突然の体調不良に由来します。
数年前に「パニック症候群」という診断を受けました。

そんな矢先に、1冊の本『つらい自律神経失調症は足と首から治す』に出会いました。
本を読んでみると、足の裏に不調が見られると、腰痛などの慢性痛や、

下半身太り、むくみ、冷え、そして自律神経にまで影響が出るとのことでした。

カサハラ式足裏バランステーピングの効果にびっくりして、

私のような悩みがある方のお役に立ちたい!と強く思い、ポディストの資格を取りました。

これまでにたくさんの方々の足裏を診てきて、多くの方が足裏の異常があり、

腰痛や肩こりなどといったお悩みを抱えていることに直面し、

多くの方々がその悩みを「どうしたらいいのかわからない」と感じられていました。

「身体の土台(足裏)のバランスが崩れると、

地面からのストレスがひざ、腰、首などの関節に繰り返し加わり、

いちばん負担がかかったところから、

慢性痛や自律神経失調症を引き起こしているのです」
私は以前基礎工事の会社で勤めていたことがあるのですが、

一般の民家でも、高いビルでも必ず基礎工事からスタートします。
土台をしっかりしておかないとどんなに素敵な建物であっても、

地震が来るとすぐに倒壊してしまうからです。
足裏は人間にとっての基礎工事の部分。免震機能が備わっていない悪い足裏で、

悪い歩行を続けていくと、常に震度3くらいの揺れを常に受けている状態となり、

身体に不調が生じるようになってしまう・・・。
だから、まずは足裏のバランスをしっかり取ることをお勧め、そしてお手伝いをさせていただきたいと強く感じております。